« お受験回顧録 4 | Main | お受験回顧録 6 »

November 15, 2005

お受験回顧録 5

オイラとしては、受験なんて受かればもうけもの、と言うくらいに考えているので、
なるべく静観していたかったんだけど、そうも言ってられなくなって来た。

面接である。
そんなもの、母親だけでいいじゃん、と、思ってたんだけど、
そういうわけには行かないんだそうだ。

ゼミのオプションで、面接の練習と言うのがあって、
強行に断るわけにも行かず、受けることになった。

ヨメさんは、人に聞いたりして、訊かれそうなことを項目別にピックアップして、
模範解答をメモして、暗記に余念がない。
オイラにもやれと、メモをくれたんだけど、そんなもの暗記してしゃべっても、
それはオイラの考えじゃないから、実がない
それに、練習なんだから、ダメ出ししてもらった方が良いじゃないか。

まあ、そうは言っても、何にも話せなきゃ意味がないので、
直前に学校のパンフレットを見せてもらった。

教育方針の欄に、共感できそうなものを見つけた。
カリキュラムにも、協調性や責任感を養うような項目を見つけた。
その他の欄に、集団登校を奨励している旨も書かれていた。

面接では、そういったことを「志望理由」に盛り込んで話した。
キリスト教系の学校であることにはどう思うかという質問があった。

「私は無信心ですが、宗教は子供に対して道徳心を教えるのに
大変適していると考えます」と答えた。

娘さんをどう思うかという質問には、まず短所をひとつ挙げてから、
長所を三つほど挙げた。

ヨメさんはと言うと、暗記していた言葉が出てこなかったのか、
それとも想定外の質問だったのか、しどろもどろだった。

感心なのは
事前に姿勢や座り方、声の出し方などを注意していたとはいえ、
かなりしっかりと受け答えしていた。
外面のいいのはオイラの遺伝子か(笑)

さて、ダメ出しの時間。
ところが、オイラはほとんどOKだった。
子供のことに関する質問で、短所を挙げたのがマイナスイメージに繋がると
注意された。
オイラは「子供を良く見ている」と印象付けるために短所も挙げたのだが、
それはいけないらしい。
注意はそれくらいで、それどころか、「対象学校のことをよくお調べで、とてもよい
などと誉められてしまった。

さっき初めてパンフレット見たんだけど・・・(汗)

面接の練習は、その後もう一度やったのだが、一度目にダメ出しがほとんど無かったので、
同じことしか言わなかったし、特筆すべきことはない。

質問事項も、前回とほぼ同じ。
この学校は、こういう質問をするらしいという、刷り込みがされてしまった。


ヨメさんが仕入れてきた情報によると、父親は面接に“紺色のスーツ”
着て行かなくてはならないらしい。
誰が決めたんだか・・・。

しかも理由を尋ねたら、
ちゃんとした服装が望ましいから」だそうで、
他の色って、ちゃんとしてないのか?

紺のスーツなんて持ってない。
というより、オイラ、自分でスーツを買ったことがない。

自分のスーツといえば、就職した時に両親に連れられて、
さいか屋で作ったやつが二つ。
あとは、ヨメさんのお父さんが定年前まで使っていたスーツを
数着いただいて着ている。

青山とかコナカで、売り尽くしでも買おうと見に行ったけど、
夏物売り尽くしはとっくに終わってた

そのかわり、コナカで決算セールやってると言われて、
いろいろ口車に乗せられて、5万円くらいのスーツを買ってしまった。

他の値札見たら、10万以上のが多かったし、そのスーツも、
本来は12万くらいのだと言われたので、安い買い物だと思ってたんだけど、
家に帰ってヨメさんに話したら、広告見せられて、
「この、7千円くらいので良かったのに」と言われてしまった。

|

« お受験回顧録 4 | Main | お受験回顧録 6 »

Comments

Tremendous things here. I am very glad to peer your post. Thank you a lot and I'm having a look ahead to touch you. Will you please drop me a e-mail?

Posted by: best dating sites | November 25, 2014 at 12:20 AM

Today, I went to the beach front with my kids. I found a sea shell and gave it to my 4 year old daughter and said "You can hear the ocean if you put this to your ear." She placed the shell to her ear and screamed. There was a hermit crab inside and it pinched her ear. She never wants to go back! LoL I know this is entirely off topic but I had to tell someone! www.blogesaurus.com quest protein bars

Posted by: bulk quest bars australia | January 21, 2015 at 11:46 PM

Everything is very open with a very clear clarification of the challenges. It was truly informative. Your site is useful. Many thanks for sharing!

Posted by: chicas famosas | January 29, 2015 at 02:01 AM

Hi there, its fastidious paragraph regarding media print, we all be familiar with media is a enormous source of facts.

Posted by: Minecraft free Download Full version | February 14, 2015 at 03:05 PM

Hi there, of course this article is genuinely nice and I have learned lot of things from it concerning blogging. thanks.

Posted by: Free Music Downloads | April 04, 2015 at 01:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76489/7125652

Listed below are links to weblogs that reference お受験回顧録 5:

« お受験回顧録 4 | Main | お受験回顧録 6 »