« お受験回顧録 9 | Main | お受験回顧録 11 »

November 21, 2005

お受験回顧録 10

次の日。今度こそは緋菜(仮名)を伴って、会場まで行った。
浅葱(仮名)は、近所の幼稚園友達のところで、
引き受けてもらうことが出来た。

しかし、電車の時間とかを考えずに、預けに行ったりするものだから、
結局大事をとってタクシーで行くことにした。

面接では、まず前日の失態をわびて、
今回の配慮に感謝の挨拶をしてから、席に着いた。

質問は、娘に対してから始まった。
この前の学校でも同じような順番だったので、
マニュアルがあるのかもしれない。

名前、妹の名前、好きな食べ物、嫌いな食べ物などの質問に、
ハキハキと答える緋菜(仮名)。
すごいなこいつ(親バカ)

「今日は、ここまでどうやって来ましたか?」の質問に、
タクシーで来ました」と答える緋菜(仮名)。
ハキハキ答えすぎだ。

事前に注意しておくのを忘れたけど、「タクシー」は禁句なのだそうだ。
入学した際に通うルートを通って来るのが、好ましいらしい。
この質問に答えられると言うことは、登校ルートが
記憶できていることになるので、印象が良くなるらしい。

オイラへの質問は、例によって志望理由からだった。
今回は、前回の反省も踏まえて、考えてきたことを全部言ってやろうと思った。
しかし、そこはそれ、おたっきぃ気質が邪魔して、上手くしゃべれない

とりあえず、この学校のキャッチコピーを、
自分なりに噛み砕いた言葉に直して、
共感しましたと答える。

それから、この学校の独自のシステムを取り上げて、
子供の成長に期待できるようなことを言った。

ここで、思わず締めくくるような言葉が出てしまい、
回答を終わらせてしまった(汗)

他にも、イベントの多彩さを、挙げたりしようと思ってたのに。
しかし、他の質問で、そのことにも触れることが出来たし、
「この学校に入学した場合、お子さんにプラスになることがあるか」
という質問にも、音楽教育を取り上げて、かなりいいこと言ったと思う。

ヨメさんへの質問は、しつけについてが主だったと思う。
「おもちゃが欲しいと言われたら、どうするか」とかそういう質問。
「基本的に誕生日とクリスマス以外は、我慢するように教えている」
とかなんとか答えていた。

そうそう、前回「パンフレットを見た」と言うのがまずいと聞いたので、
今回、キャッチコピーを聞いたのは、説明会に来たと言うことにした。

面接官に「お父様も説明会にいらしたのですか?」と、念を押されてしまった。

まてよ。
昨日、“親子面接”と“親だけの面接”を取り違えていた説明をしたとき、
この面接官は「説明会にはいらっしゃいましたか」と聞いていたなあ。
ヨメさんは「ハイ。2度とも来ました」とアピールしていたけど。

ヨメさんの2度は本当だが、オイラは実は一度も出席していない。
しかし、それを疑ったわけではなく、もしかしたら、
「今年から親子面接になった」ということは、2度の説明会で
発表されていて、夫婦そろって聞いてない
バカどもと思われたのかも知れない。

うぬぬ。
悪印象を積み重ねてしまったのではないだろうか・・・。

ヨメさんは次の日、他の学校の願書を出しに行った。

|

« お受験回顧録 9 | Main | お受験回顧録 11 »

Comments

Ahaa, its fastidious dialogue on the topic of this article at this place at this web site, I have read all that, so now me also commenting here.

Posted by: Psn code generator | February 18, 2014 at 11:40 PM

Note: The content of this article solely conveys the opinion of its author. mpg-imp) fuel economy was rated number ten in Motor Trend's mid-summer cruise of "15 Cars To Own in a Gas Crisis". (right image) The first plate was a flash of zinc followed by a very thin flash of copper.

Posted by: psn code generator | February 23, 2014 at 07:16 PM

Images and therefore words to help out children gain a better understanding associated with the world inside of which they keep in. Riccitiello pointed toward games that use variable pricing and their success to prove his point, like Clash of Clans, which he said has double the installs of any console game in history, or Puzzle & Dragons, with more installs than any console game in history. Then there are the communities who oppose the anti-Syrian factions of Lebanon.

Posted by: clash of clans hack | February 24, 2014 at 06:06 AM

Here is an exhaustive list of file types and the manufacturers they are also graded in the relative usage from most common to least. They must avoid sharing passwords with their peers and friends. Similar to Mass Effect 2, having a main cast of six characters within Noble Team, plus numerous others encountered within the campaign, doesn't leave much time for character development or interaction.

Posted by: psn code generator | March 01, 2014 at 07:12 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76489/7243942

Listed below are links to weblogs that reference お受験回顧録 10:

« お受験回顧録 9 | Main | お受験回顧録 11 »