« お受験回顧録 8 | Main | お受験回顧録 10 »

November 19, 2005

お受験回顧録 9

この学校の面接は、午後の2時からだった。
30分前には学校についてなければならない。

午前中は、幼稚園の行事があって、その手伝いをすることになっていた。

ちょうどいいから、子供を幼稚園に預けておいて、面接に赴くことにした。

ちょっと遅れ気味に出発したけど、電車の乗り継ぎがうまく行って、
巧い時間に駅に着いた。

駅から学校まで、意外と歩く。
朝から時折降っていた雨が、このときもパラパラと落ちてきた。
傘をさしながら歩いていると、面接が終わったらしい親子連れに、
何度かすれ違った。

「一人っ子だったりして、たまたま預けて来られなかったんだろうな」
最初は、そう思った。
それにしては、すれ違う家族のほとんどが、親子の3人連れだ。
ホームページの“親子面接”という文面が、脳裏をよぎった。

会場について、受付で挨拶をすると、
お子様は?」と訊かれた。
「今日は親だけの面接ですよね?」質問で返した。
それは昨年までで、今年から親子面接になっているんですよ」との回答。
塾と逆のことを言われた。
その旨を話して、とりあえず控え室で待つ。

誰かに連れてきてもらえないだろうかと、ヨメさんに相談してみる。
今日は、幼稚園の行事だが、休みの日を利用したバザーなので、
緋菜(仮名)は普段着だ。
服を着替えなければならないのだけど、鍵がないので無理だった。

担当の先生が見えたので、事情を話した。
とりあえず人のせいにばかり出来ないので、直接確認の電話を
入れるべきだったと言い訳しておいた。

受付に話したときも言ったのだが、一度戻って、娘を連れて来たいと
相談したのだが、今日の受付は3時までだが、
それまでに連れてこられるかと訊かれた。

自宅から学校へ来るだけでも1時間近くかかる。
幼稚園は自宅から歩いて15分程度の場所だが、
着替させる時間などもあるので、戻るまで2時間以上かかる。

どう頑張っても、戻るのは3時半くらいになるが、
なんとかならないだろうかと相談した。

翌日の日曜日は、午前中で終了するが、
その一番最後に組み込みましょうと提案された。

平身低頭して、快諾。
とりあえず首の皮一枚で繋がったと言ったところか。

これまで生きてきて、お辞儀した数の百倍の回数ほどお辞儀しながら、
会場をあとにする。

ヨメさんは早速、塾に電話。
すると、担当の先生は、今日はお休みなのだそうで、
折り返しかけてくるとのこと。

こういう塾って、トラブル発生に備えて、試験日などに
控えていたりはしないのだろうか?

すぐに電話がかかってきたが、これから電車に乗るところ。
一本やり過ごそうかと思ったが、ヨメさんはそのまま車内へ・・・。

周りの迷惑そうな視線が、ちょっと気になったが、ヨメさんは
かまわず話を始めた。

当然だが、逆の情報を提供されたことに対する抗議をしていた。
しかし、先生の話では「ちゃんと親子面接だと言った」と言う。
なにかおかしなことを言っているなとは思ったけれど、
「今年から親子面接になったのだと言うことは伝えた」のだと言う。

うーん。オイラも元々ヨメさんが言っていた「親だけの面接」というのを
信じきっていたから、無意識に聞き間違えたんだろうか

そういえばオイラが「親子面接って書いてあったんですけど?」って訊いた時、
先生が答えるより早く、ヨメさんが「親だけですよねえ?」って訊いたような
気もするなあ。
先生はそっちに答えたんだろうか?
でも「親御さんだけ」って言ったよなあ。
親子さん」なんて言い方するかなあ。
そのあと「子供は連れて行かなくていいんですね?」って尋ねた時も、
「そうです」って言ったような気がするんだけどなあ。

面接官の人には、「前例が無い」って言われちゃったし、
塾の先生や、その後舞い戻った幼稚園でも、お母さん方に
前代未聞」だって言われてしまったよ。

最初が「受験票忘れ」で、次が「子供忘れ」かと、大笑いされた。

まあ、とりあえず「掴みはOK」かな、とか言ってみる。
悪い方にだけど、印象には残ったよな(汗)

|

« お受験回顧録 8 | Main | お受験回顧録 10 »

Comments

Yes! Finally something about best dating sites.

Posted by: best dating sites | November 07, 2014 at 11:00 AM

I've been surfing online more than 3 hours today, yet I never found any interesting article like yours. It is pretty worth enough for me. Personally, if all site owners and bloggers made good content as you did, the internet will be a lot more useful than ever before.

Posted by: best dating sites | December 19, 2014 at 03:37 AM

I was curious if you ever considered changing the page layout of your website? Its very well written; I love what youve got to say. But maybe you could a little more in the way of content so people could connect with it better. Youve got an awful lot of text for only having 1 or 2 pictures. Maybe you could space it out better?

Posted by: best dating sites | December 25, 2014 at 06:31 AM

Why viewers still use to read news papers when in this technological world the whole thing is existing on net? blogesaurus.com quest bars

Posted by: cheapest quest bars online | January 22, 2015 at 05:23 PM

Thank you a bunch for sharing this with all folks you actually understand what you are speaking approximately! Bookmarked. Please additionally consult with my web site =). We can have a link trade agreement between us blogesaurus.com quest bars

Posted by: quest Bars buy online australia | January 25, 2015 at 12:03 AM

Hey there this is kinda of off topic but I was wanting to know if blogs use WYSIWYG editors or if you have to manually code with HTML. I'm starting a blog soon but have no coding know-how so I wanted to get guidance from someone with experience. Any help would be greatly appreciated!

Posted by: Fotos Mujeres Mas Hermosas Del Mundo | January 29, 2015 at 05:47 AM

Link exchange is nothing else however it is simply placing the other person's website link on your page at proper place and other person will also do similar in support of you.

Posted by: free music downloads | February 18, 2015 at 08:43 PM

Can I simply say what a relief to uncover someone that really understands what they're discussing on the web. You certainly realize how to bring a problem to light and make it important. A lot more people need to look at this and understand this side of your story. I can't believe you're not more popular since you most certainly have the gift.

Posted by: cashnetusa | February 19, 2015 at 02:15 PM

Greetings, I do think your website could be having web browser compatibility problems. Whenever I look at your web site in Safari, it looks fine however when opening in I.E., it's got some overlapping issues. I simply wanted to provide you with a quick heads up! Aside from that, fantastic site!

Posted by: payday loans no credit check | March 01, 2015 at 05:57 PM

Thank you for every other fantastic post. The place else may anybody get that type of info in such a perfect approach of writing? I've a presentation next week, and I am at the look for such info.

Posted by: buy quest protein bars cheap | March 21, 2015 at 09:54 AM

This text is priceless. When can I find out more?

Posted by: promo code match.com | April 09, 2015 at 09:33 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76489/7198515

Listed below are links to weblogs that reference お受験回顧録 9:

« お受験回顧録 8 | Main | お受験回顧録 10 »