« October 9, 2016 - October 15, 2016 | Main | January 8, 2017 - January 14, 2017 »

October 21, 2016

ニンテンドーNXの正式名称と筐体の映像が発表されたけど詳細はまだわかんないね

任天堂のHPにて、コードネーム『ニンテンドーNX』の正式名称が『ニンテンドースイッチ』と発表された。
同時にプロモーションのビデオ映像が公表されて、据え置きから携帯ゲームへ「スイッチ」される様子が映し出された。

Img02
Img03
この映像と、任天堂サイトの「ギャラリー」や「ニュースリリース」を見ると、「本体」はモニターのついているユニットで、TVに繋がっている「ドック」に入れて「据え置き機」として遊ぶ形になるようだ。
これ、早い話が携帯ゲームをテレビに繋げられますよというコンセプトでしかない印象だ。
それだけでも十分うれしいのだけどね。
ゲームボーイに対するスーパーゲームボーイも、アドバンスに対するゲームボーイプレイヤーも、ソフトのカートリッジを移さなければならなかった。
PSPはTVに毎回ケーブルを刺さなければならず、有線状態でプレイしなければならなかった。
PSVitaもVitaTVにカートリッジを移す必要があった。
VitaTVの場合、ゲームをインストールして、クラウドでセーブ共有していれば、もう少し手軽にはなるけど。
それらに比べれば、スイッチはかなり手軽に「携帯ゲームをTVで遊べる」ツールになりそうだと思う。

「本体」の大きさはXperia Z Ultraくらいかな?
Y_z_ultra_002_2

オイラはXperia Z UltraのSIMがついてないやつを、主に電子書籍での読書用に愛用していて、持ち歩くにもそれほど困らないサイズだと思っているので、この大きさだといいなという希望的な観測。

実際の性能はまだ発表されてないけど、映像を見る限りだと
DSやWiiUのような2画面で遊ぶというのを無くしているようだし、
分離するコントローラーには、Wiiコンのような振り回して遊ぶ感覚的なものは無さそうだし、
タブレット状に持ち歩く本体をタッチして操作する場面も無いし、
という具合に「無いもの」が目立っていた気がするな。
逆にこんなことができるというシーンは、
TVから携帯機へ、スイッチ入れっぱなしで切り替えられますよとか、
コントローラー分離して、二人で遊べますよとか、
複数の本体持ち寄ったら、それぞれの画面で複数プレイができますよとか、
予想できそうな要素しかなかった印象かな。

今までの携帯ゲームは、「一人一台」という勢いだったのが、据え置き兼用だと「一家に1台」に戻ってしまいそう。

もしかして、「本体」だけ別売りで買えて、それぞれが一つのドックを共有できるのかな?
そうだとすると、パーティーゲームや対戦ゲームで幅が広がりそうな期待ができるね。

でも変な予想をして外れると恥ずかしいので、次に書くのは詳細が発表された後にしようかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 9, 2016 - October 15, 2016 | Main | January 8, 2017 - January 14, 2017 »